心の声を聴き、それに従う

心の声を聴く、心の声に従う

自分でも行動基準としての指針を決めていたり、できる限り
徳を積むような考えや行動を心がけようとしているが、それ以上に
大切にしているのが、その場、その場で自分の心を声を聴き、
例え、その心の声が自分で決めた行動指針に背いたり、徳を積むな
考えや行動ではなく悪行であったとしても、心の声に従うように
している。なぜか?長期的な視点やどうあるべきかという視点では
自分が決めた行動指針に従ったり、徳を積むような行動をした方が
いい結果が生まれることは頭では理解している。
ただ、失敗をするとしても、自分の心の声に聴き、それに従った方が
後悔はしない。それで失敗をして、自分で設定している各種の行動
指針を振り返ってみて、本当に自分の腹にはまり、次からは自然と
心の声も自分で設定している行動指針にそったものだったり、
徳を積むような考え方、行動が自然とできるようになっていく。
失敗をして痛い想いをしないと本当に身にならないのだと思う。
例えば、若者が机の上でどうあるべきかという行動指針や徳を
積む考えや行為を勉強して、本当は違う様に行動をしたいのに、
我慢をして生きていくのは面白くないと思う。若い時はたくさんの
失敗と経験をするべきなのである。そこから学ぶ物はたくさんある。

要は、心の声に従い、好きなことをしてみたらいい。

心の声に聴き、それに従う。あとでその考え方や行為を検証する。
そうすることで学問だけで理解するのではなく、その人の心が
本当に成長するのだと思う。
世間が何と言おうと、常識から外れていようと、友達が何と言おうと
好きなことをすればいい。
その経験の多さ(失敗の多さ)が、その人を成長させる。

エリート街道を突き進み、挑戦せず失敗をしていない人に魅力はなく、
心の霊性も低いと思う。

edit by Shinzo Maruo

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中